幼児食のカット食材

幼児食は、国産の肉や魚・新鮮野菜のカット食材をご用意しています。
野菜の水洗い〜カットまで丁寧に行い、最新の冷凍技術でいつでも新鮮な食材をお届けしています。また、野菜は有機野菜を中心に使用し、1番美味しく食べられるよう、食材に合った形でカットしています。それにより、野菜本来の食感や味、香りなど食材そのものの美味しさも引き出されます。管理栄養士が作る献立とともに、栄養価計算表やレシピもあるため、毎日の給食づくりがスムーズに行えるだけではなく、最小限の人手でバランスの整った給食づくりが可能です。

4つのこだわり

1.旬の食材を使った献立づくり
季節に合わせてできるだけ旬の食材を使用し、管理栄養士がメニューを作成しています。また、栄養価計算表や給食だより付きで現場の栄養士や調理員の負担を軽減させます。

2.“生”と変わらない食感や味を提供
食材をカットしてすぐに真空パック、その後即冷凍しています。食材は酸素に触れることで酸化=劣化してしますので、なるべく時間を空けずに冷凍することで生と変わらない美味しさと香りを保ちます。

3.冷凍保存では廃棄率0%へ
冷凍保存で1ヶ月以上保存が可能なので、例えば登園人数が定まらない平日の夕食や土曜日、大型連休前後などにもストックがあるととっても便利。美味しさや香りも変わらず、フードロス削減にもつながります。

4.野菜は適したカットで五感でおいしい
メニューに合わせて野菜のカットも変えているので、見た目はもちろん、食べやすさにも一役。全体のバランスを考慮したカット法で、食事での五感も大切にしています。

作り方

①沸騰したお湯の中に真空パックのままお湯ぽん。
火傷しなように、お気をつけください。

②湯煎が終わったら食材を真空パックから取り出し、レシピを見ながら調理します。
炒めたり煮たり、味付けだけなので簡単調理で時短!

③お皿に盛り付けて完成。